さまざまな肌トラブルを改善できるエステの方法

さまざまな肌トラブルを改善できるエステの方法として、光フェイシャルの人気が高まっています。美肌にいいという光フェイシャルを利用する時には、具体的に何をすることになるのでしょう。光フェイシャルは、エステやクリニックで受けることができるアンチエイジングの方法です。光フェイシャルの調節は、個々人の肌質や、コンディションによって異なりますので、カウンセリングの時点で、器機などを使ってお肌を確かめます。どの部位に、どのようにして施術を行うかを決定したら、いよいよ施術に入ります。お肌をきれいに洗い、その上で、冷却ジェルを肌に塗り広げます。アイカバーをつけて、光が目に入らないようにした上で、皮膚へと光をあてて、お肌の美容効果を高めていくステップに入ります。カメラのフラッシュを当てられるような感覚で痛みはほとんどありません。一通り光をあてたら、仕上げに皮膚をパックします。皮膚のダウンタイムになり、ヒアルロン酸やコラーゲンで肌の保湿効果もあります。すべての施術が終わったあとは、普通にメイクをすることも可能です。紫外線に対して影響を受けやすくなっていますので、光フェイシャルを受けた後に屋外で行動をする場合は、UV対策をきちんとすることです。肌が乾燥に対しても弱くなっていますので、光フェイシャル後は、保湿ケアをきちんとしましょう。痛みがほとんどないこと、施術にかかる時間が短いことが、光フェイシャルの利点です。気楽に利用できることが、たくさんの人が施術を受けています。